シーズン2公開!ドラマ「スタートアップ」(STARTUP)が面白い

いよいよ、アメリカのドラマ「スタートアップ」シーズン2がAmazonプライムビデオで公開されました!

シーズン1がとても面白くて、シーズン2の公開を心待ちにしていました。

見始めたら止まらない、最高に面白いドラマ、「スタートアップ」を紹介します!

「スタートアップ」シーズン1 おさらい

舞台はアメリカ フロリダ州・マイアミ

ドラマ・スタートアップの舞台はフロリダ州・マイアミ。アメリカ東海岸のなかで最南端に位置し、海を隔ててキューバはハバナにも近い。富裕層と貧困家庭の格差が非常に大きい。

一口に「マイアミ」と言ってもその範囲は広く、またその性格も多様性に富んでいる。マイアミビーチ市は世界的に有名な観光都市・保養都市であるが、マイアミ市は大規模なダウンタウンが展開する商工業都市であり、重要な港湾都市でもある。また、キューバに近いという地理的条件から、南郊のホームステッド(英語版)市に大規模な空軍基地を抱えるなど、軍事都市としても重要である。また、南西郊のコーラルゲーブルス(英語版)市は名門マイアミ大学を抱え、富裕層やリタイア層の多い高級住宅地である。一方、北西郊のハイアリア市はヒスパニック系の住民比率が全米で最も高い、貧しい地域である。(Wikipediaより)

miami

Miami

全米でもワーストに入るほど治安が悪く、犯罪率が高い。中南米系の貧民・難民が移民として大量に流入したことによリ、中南米産の麻薬密輸入の拠点となっている。

シーズン1 あらすじ&キャスト

「スタートアップ」シーズン1は、仮想通貨「ジェンコイン」を巡って引き起こされるクライム・サスペンスドラマ。

アメリカの貧困層出身の女性、イザベル・モラレス(演 オトマラ・マレロ)がジェンコインという仮想通貨を開発。

銀行に行って実用化のための資金の融資を受けようとしますが、どこに行っても断られてしまう。

彼女のプレゼンを受けた銀行員、ニック・タルマン(演 アダム・ブロディ)は父親の不正な資金の洗浄を託され困っていた。そこで、マネーロンダリングにジェンコインを利用しようと考える。

そこに、ハイチ系マフィアのロナルド・デイシー(演 エディ・ガテギ)がニックの父に貸していた資金の返済を現金で求めて来る。

さらに、FBI捜査官フィル・ラスク(演 マーティン・フリーマン)がニックのもとに資金洗浄の調査にやってくる・・・。

 

「スタートアップ」はキャストが魅力的

この4人の配役、それぞれが適役だと思います。

ジェンコインを開発したイザベルのヤサグレ感とか、銀行員ニックのちょっと頼りない感じ、マフィアのデイシーの眼光と家での父として見せる優しい顔・・・。そしてその中でも、FBI捜査官ラスクを演じるマーティン・フリーマンの演技は凄い。

FBI捜査官なのに、金銭を要求したりとか、同僚を監禁したりと、かなりサイコな役柄。シャーロック・ホームズの相棒ワトソンの時の演技とは天地がひっくり返るほど雰囲気が違います。ところどころに垣間見られるサイコな表情が恐ろしすぎます。

「スタートアップ」シーズン1 をまとめると・・・

ジェンコインの元にそれぞれの目的を持って集まってきた主人公たち。

ジェンコインを成功させるために奮闘し、やっと巨大なIT企業の支援を受け成功かと思われたが、ロシア系マフィアに牛耳られていたそのIT企業によって、ジェンコインは奪われてしまう。

とうとう「スタートアップ」シーズン2日本でも公開

2017年9月28日、日本のAmazonプライムビデオでも「スタートアップ」シーズン2が公開されました。

イギリスのAmazonでの評価は、相当良いようです。

Amazon  UK

 

レビューを見ると、75件の評価の内、71件が星5つを付けています!

Deadline 記事

(”デッドライン” 2017/8/7の記事)

スタートアップシーズン2・エピソード

  

新たなキャストも加わる

シーズン2になって、何人かのキャストも追加されています。

その中でも重要な人物となるのが、ウェス・チャンドラー(演 ロン・パールマン)。

ニックの父親の親友です。この人物、ビジネスの才能があり、あれよあれよと仕事を大きくしていきます。

他にも、ウェスの娘や、イザベルの恋人や旧友など、魅力あふれる人物たちがストーリーを引き立てます。

 

シーズン2 あらすじ

ネタバレにならないように、書きたいと思います。

シーズン1で奪われてしまったジェンコインを取り戻すため、イザベルは奮闘する。

今度は、秘匿性の高い通信網ダークネットの開発に成功し、「アラク・ネット」と名付ける。

アラクネットの成長とともに、同じくダークネットを運営するロシア人マフィアたちの巨大IT企業との闘争が過激化。

シーズン2で登場するニックの父親の親友、ウェスの力を借りて、海に浮かぶ孤島で密かにアラクネットの開発を行っていく。

ダークネットについて

シーズン2では、「ダークネット」なるものが登場します。

「ダークネット」は、ダークウェブとも呼ばれているもの。詳しい解説は「Wired」のこの記事が分かりやすいかと。

最終回までイッキ見した感想

結局、「次のエピソードへ」の誘惑が強すぎて、仕事の合間にイッキ見してしまいました。

結論から言うと、めっちゃ面白いので、早く観たほうが良いです。

いやホント、ストーリーの展開が読めないドラマです。

「えっ、嘘でしょ!?」っていう場面に何度も出くわしました。

ストーリーだけじゃなくて、登場人物たちの描かれ方、作り上げられ方がとても深いと思います。人間の弱さ、人生の儚さを見事に描いたシーズン2だったと思います。

「スタートアップ」シーズン1・2はAmazonで

「スタートアップ」シーズン1・2は、Amazonプライムビデオで観ることができます。まだ入ってない人は、30日間の無料体験の間に、「スタートアップ」シーズン1と2を浴びるほど観られると思うので、ぜひ観て下さい!

ぜひコメントをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

上海を中心に、中国関連の気になる出来事を発信しています。時々関係ないことも書きます。学生時代に上海留学。現在は日本で会社員生活。いつか中国で書きたい。91年生まれ。