成田空港を遊び尽くす!

「じゃあ、質問です。成田空港は、何をしに行くところですか?」

「え?飛行機に乗りに行くところ?違う違う。」

「遊びに行くの!」

こんにちは、こんばんは、上海が好きすぎて何度も成田空港を利用しているさきざきと申します。

成田空港は、飛行機に乗る用事がないと、なかなか行く機会はないですよね。東京からちょっと遠いし。でも、休日に行ってみると、半日くらいは潰せちゃう、僕的にはけっこうおすすめのスポットなんです。

今回は、そんな成田空港の魅力を語っていきたいと思います。

僕が皆さんに伝えたい成田空港の魅力は、3つです。

●お土産屋さんがたくさんある。
●カフェやレストランがたくさんある。
●飛行機を間近に観れる。

3つのポイントを順に解説していくのですが、その前に、成田空港には3つのターミナルがあることについて説明します。

一番大きくてレストランやショップが充実しているのが、ターミナル1。

成田空港に遊び目的で行くなら、断然ターミナル1です。その点にご注意下さい。

ターミナル1    ⇒成田空港駅
ターミナル2・3⇒空港第2ビル駅

車で行かれる場合、駐車上はPー1か、Pー5駐車場が最寄りです。

ただ、それぞれのターミナルを無料の周回バスが走っているので、間違えてしまっても心配はいりません。

成田空港のお土産屋さんは、外国人をターゲットにしているので、他の日本国内のデパートとは品揃えがちょっとずつ異なります。

帰国の途に着こうとする外国人に、日本の商品を販売する最後のチャンスなわけですから、そこに集められたグッズや食べ物はクールジャパンの王様たちばかり。

以前、僕が選んだ商品を紹介した記事を書きました。

その他にも、日本的なTシャツだったり、旅行好きにはたまらない商品が多数取り揃えられています。

B-side labelというところが出しているステッカーがあるんですが、ゲームやアニメのキャラクターのステッカーや、王道の「I LOVE 成田」みたいなのまで、たくさん並べてあって、見てて飽きないんですよね。

そして、成田空港の楽しみがもう一つ、ガチャポンがたくさんあるんですよね。普段見かけないようなガチャポンも勢揃いしているので、とても楽しいです。

旅行者の人たちは、空港で長い時間を過ごします。

彼らのために、レストランやお土産だけでなく、リラクゼーションや娯楽もたくさん有るんですよね。

こちらでは、成田空港限定のプリクラも撮れてしまいます。

空港には展望デッキがあって、目の前を飛行機が着陸、離陸を繰り返しています。

その様子を眺めているだけでも、かなり面白いですね。

ぜひコメントをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

上海を中心に、中国関連の気になる出来事を発信しています。時々関係ないことも書きます。学生時代に上海留学。現在は日本で会社員生活。いつか中国で書きたい。91年生まれ。