MacbookPro2017注文した。winPCは壊れてなかった。

先日のブログで、長年愛用したwindowsのノートPCが壊れたと書きました。

ずっとMabookProが欲しいなあと考えていましたし、ちょうどアップル本社で開催されたWWDC(世界開発者会議)で、新型の製品が発表され、それらがものすごく魅力的だと感じたので、注文するに至った訳です。

その後、「もういっかいやったら、動いたりしないかなあ」と思って、Windows のノートPCを立ち上げて、いろいろキーボードをいじっていたところ、パッと画面が明るくなりました。Fn+F3かな、lets note の場合そんな感じ。

単に、画面の照度をゼロにしていただけのことだったのです。

さすがに、「自分、アホやなー」と、関西人でもないのに関西弁が出てしまいました。

ということで、macを発注してしまったのですが、全く後悔していません。むしろ、これから始まるwinとmacの二刀流生活にワクワクしています。

どっちが使いやすいかとか、そんな比較も出来るようになるし、そもそもmac使ったことないから、mac使い始めの戸惑いとかも、ブログに書いていきたい。

今回は短め!また今度っ!

ぜひコメントをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

上海を中心に、中国関連の気になる出来事を発信しています。時々関係ないことも書きます。学生時代に上海留学。現在は日本で会社員生活。いつか中国で書きたい。91年生まれ。